小笠原で心と体を癒すツアー   びーはーと B♡heart 

奄美大島回想録


旅のブログ更新を、携帯でしていたので、ちゃんとした記事にしたくてここに回想録を書いて見たいと思います。

まず、旅に行く前にいろいろありまして、あわやB’Zのライブも、奄美行もキャンセルか?という事件がありました。私も一時はあきらめ、すべてキャンセルしようと思いましたが、待ちに待った人生初のB’Zライブをどうしてもあきらめきれずギリギリまで待ってみました。そして本当にすったもんだの末天が味方してくれたとでもいうのでしょうか、11泊の予定が、4泊に減ってしまいましたが、何とか行けることとなりました。
しかし羽田に着くと

839.15.6.14

ヒェ~、やっとここまで来たのに、行ってはいけないのか?と一瞬思ったけど近くにいた飛行機会社の人に聞いたら、奄美は大丈夫とのこと。ほっ。

到着してすぐに、レンタカーをとばし奄美文化センターへ向かいます。途中犬友で小笠原にも遊びに来たことのあるまめこちゃんを拾います。まめこちゃんのブログ→まめちん 南国移住日記

ついに発見!ツアートラック。

840.15.6.14

まめこちゃんのお友達と総勢7人でノリノリのライブ観戦。耳キ~ン、喉カラカラ、最高の気持ちで、みんなでお食事。送迎をしてくださったお友達のお母さんありがとうございました。

おいしい食事に、まめこさんブログでおなじみの手タレさん。ちょっとセレブな人達に浮き気味のサーファーな私。でも、皆さん良い人ばかり。1人は養豚家で、「あかりんとん」というとってもおいしい豚肉をつくっていてマンゴーなんかも育ててるらしい。奄美の人ってみんなすごく優しい。もっと怖いかと思ってたからびっくり!おいしい黒糖焼酎も飲んで、気分サイコーでタクシーで帰ったんですけど運転手さんがちゃんと民宿の名前を言ったのに、すっかり間違えて、通り過ぎられるところでした。あー危ない危ない。

841.15.6.14

翌日からサーファー民宿へ。調子のいいお父さん、「二階に稲葉さんがいるよ」とか「この人B’Zのマネージャーだよ」とか、冗談ばっかり。私は「この人小笠原で、クジラ捕ってる人だよ」と言われてしまいました。

837.15.6.14

朝食は外のテラスで。いい雰囲気。

843.15.6.14
844.15.6.14

ご飯がとってもおいしいの。みんなモリモリ食べてる。あまりのごはんてんこ盛りに写真を撮らせていただきました。

838.15.6.14

彼はこれを2杯食べてましたよー。若さですねー。

犬友のまめこちゃん、豪邸を建てて引越したばかり。お土産を渡しに訪ねて行きました。

845.15.6.14

奄美の一番くびれたところにあって、太平洋と東シナ海が、右と左に見えるんですよ。まめちんとジュニアも新しいお家に少しづつなれてきたところかな?中も見学させていただきました。海が見えていいな~。すごく素敵なお家です。
その節は、いろいろお世話になりほんとにありがとうございました。

さて別の日は、おいしそうな、お豆腐屋さんがあったので行ってみました。

846.15.6.14
847.15.6.14

おいしくてボリューム満点、お料理が来るまで豆乳やら湯豆腐やらいろいろ食べ放題があって、好きなだけ食べていいんです。豆乳がおいしくて忘れられないなー。

波はあまり良くなかったけど、その分島をグルグル走り回り人の暖かさに触れた旅でした。

帰りの飛行機では、きれいな夕焼けが見られました。

848.15.6.14

また行きたいな奄美大島。






別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

帰島








以前島に居たことがある人達は、引き上げてからも海の近くに住んでいることが多いです。特にサーファーは。私も久し振りの友達に会いに湘南へ。まずは茅ヶ崎で1泊。これまた小笠原出身のPさんが営むぐるぐるDainingに集合7~8人集まりました。同窓会みたい。翌日は、波乗りしました。やっぱり海入ると、気持ちいい。ランチの時、シータヒーリングの話になり友達が、セッションを受けることとなり私の師と仰ぐ真由美先生の居る逗子へ。終わってすぐに次の宿泊先の逗子の友達のところへ。めっちゃおされなお家で積もるお話を。翌日海でお散歩。大潮まわりのお昼でめっちゃ引いてる。この日お世話になってるのは、小笠原生まれの小笠原育ちの島っ子。引いてる磯に我慢できず、獲物を探して、ももまで水に浸かってる。
夜ご飯は、これまたおされな、マッチポイント(確か!名前間違ってたらご免なさい)というお店に連れてってもらい、うまうまー!そしてラストデイ竹芝まで車で送ってもらいめでたく帰島の運びとなりました。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

お楽しみのサーカス





さて、ここのところ地震や噴火など災害が多いですね。地震なんですが、私が内地に来て3週間余りの間になんと震度4を3回経験してしまいました。1回めは奄美で。それも大きい地震は7年ぶりとかで、次は埼玉で。これも3・11ぶりとかで、最後は、竹芝のコンビニで。レジのお姉さんに聞いたら震源地は、小笠原!!えー!津波が来たら留守の自宅が流されるー。急いで犬友にTEL。津波は来ないらしいと聞いてほっと一安心。あーでもびっくりした
翌日、実家のある町田に上陸。時間があったので街中をぶらぶら。大道芸のパフォーマンスを少し観賞。
その後大好きなTV番組「うわさの東京マガジン」の「やってトーライ」コーナーのセットを発見。よく町田でやってるなーと思ってたんです。そして本日のメインイベント、サーカスに母+妹一家と総勢7人。どうせ見るなら前の席と一番のかぶり付きを予約済み。凄い迫力と笑いでめっちゃ面白かったです。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

THE・観光









大宮へ帰りのんびり。朝旦那様と公園でお散歩。
途中ツツジが綺麗、でももう終わりかな?翌日は、31日の船で帰る旦那様を見送るため竹芝のホテル泊。
時間があったので、東京タワーに行っちゃった。
タワーの下では、猿回し。初めて見ました。下から見上げると大迫力!展望台には、下を覗けるガラス張りのルックダウンウィンドウが。ヒェ~!怖。回りは意外とお寺が多くお墓がいっぱいです。中でも異彩を放つ建物(7枚め写真まん中右側)は、どこかの宗教法人の建物。ダースベーダーが出て来そう。
そして帰りがけ、犬友Rちゃんの大好きなワンピースのショップで、お土産にチョッパーの可愛いの買いました。

別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

再会









大宮から4時間かけ去年島を引き上げた、大好きなおばちゃん夫婦のところへ。一緒にお話できれば良かったのに色々観光に連れてってくれました。
到着してすぐに、魚市場を見学。お刺身を買って帰りお家で積もるお話を。次の日は、日本平からロープウェイに乗って久能山東照宮へ。昔の石垣も素敵です。大きな木がたくさん有ります。中でも驚いたのが樹齢650年の大蘇鉄(おおそてつ)蘇鉄ってそんなに長生きとは知らなかった。
ここから1200段の階段を下りてイチゴ狩りができる農園へ。山の斜面におびただしい数のイチゴハウスが。ここのは石垣イチゴといって有名で、石垣に縦にイチゴがなっていてとっても採りやすい。おなかいっぱい食べましたー。最高!
そして次の日は、別れの日最後においしいランチを食べ、駅の改札で涙ぐむおばちゃんを後に、また4時間かけて大宮へ帰りました。

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 小笠原で心と体を癒すツアー   びーはーと B♡heart  | NEXT