小笠原で心と体を癒すツアー   びーはーと B♡heart 

突然の雨

ある日のフィティイ散歩。

 

雲行きが怪しい~~~。

 

684.16.12.21

 

来てまだ、30分くらいだけど

 

「やばいよ、フィティイ、帰ろう!」

 

と言ってもなかなか帰ろうとしない。 

 

685.16.12.21

 

 

早く~~、もうちょっと降ってきたよぉぉぉ。 

 

ボールをくわえて、のんきに「遊ぼうよー」

 

「ボールなんかもういいから帰るよ!」

 

と言って走り出したらダッシュで着いてきたけど、

 

ボールは置き去り。

 

車まで結構降られました。 

 

そして、軽トラなので、フィーちゃんは荷台のアウトサイド。

 

687.16.12.21

 

「ママ~、あたちも入れて~」

 

「無理です。」

 

 

そしてずぶ濡れの二人は、お風呂に入り、

 

私はお気に入りの台湾のマグカップのココアで暖まり

 

685.16.12.21

 

フィーちゃんもすっかりきれいになりました。

 

スマイル☺ 

 

688.16.12.21

 

ボールは翌日旦那様が回収しました。 

 


別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

フィティイ復活!


 昨日の朝焼けきれいでしたー。


642.16.12.3

 

皆様にご心配 お掛けしたフィティイでしたが、

 

すっかり元気になりました。

 

やはり、偽妊娠からの乳房炎で、消炎剤の注射を

 

2日続けて打ってもらい完治しました。

 

フィティイは人が大好き。獣医さんに見せるのは初めてでしたが

 

ビビって固まる他犬を横目に嬉しくてしょうがない様子。

 

先生の顔をべろべろ舐め興奮しているので「あれ?元気だね」と言われる始末。

 

注射もまるで気にしてません。

 

しかし、先生たちは知らない。いつもはもっとすごく元気なことを。

 

獣医師チームが診察してくれる最終日。すっかり元気になった

フィティイを連れて行くとみんな口々に「やっぱりこの前は元気

なかったんだ」と言われてしまうほどの復活ぶり。

 

では、昨日のお散歩です。

 

すっかり元通り。もちろん食欲もね! 

 

川の中に何か物体を発見! 

 

ちょっとびびってます。

 

644.16.12.3  


なんだ、石か。


647.16.12.3

 

でっかいけど食ってやる!! 


645.16.12.3

 

走る走る。 


648.16.12.3

 

穴も掘ります。 


649.16.12.3  


水中に鼻も突っ込んじゃうぞー。


650.16.12.3

 

なんか食べてるでしょ。 


651.16.12.3

 

たへれまへんけろ(食べてませんけど)

 

あっ、石食べてるじゃん!


653.16.12.3

 

食べてません。←きっぱり 


652.16.12.3

  

こんな感じで復活しましたー。 

 

ご心配ありがとうございました。

 

さて、このところ、夏からずっと多忙を極め、ヨガをする朝の時間がフィティイの抜け毛のため、掃除機をかける時間になってしまい、しばらくさぼっていました。

 

久しぶりに右足のストレッチから始めると

 

なんということでしょう! 

 

関節が詰まっていたようで、ほぐしたほうの右足だけが伸びてる~~。

 

わかりやすいように白線を引いて見ました。

  

少ない時間でもいいから、毎日継続しないといけませんなー。


655.16.12.3

 

左足もほぐしたら、一緒の長さになりました。 


656.16.12.3

 

あーびっくり!

 

 

 

 



別窓 | | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

他ワンコとの相性は?

農園の休憩所の前にあるトックリランの木、見るたびに「モリゾー?」と思う。

476.16.6.11

このてっぺんのツンツンした葉っぱがキュート。

えっ!?モリゾーをご存知ない?昔々の愛知万博のマスコットキャラクターです。もう1匹キッコロというのもいた気がする。

477.16.6.11

さてさて、フィーちゃん初めての街散歩。

まずは大村海岸でクールダウン。

478.16.6.11

で、以前預かったことのあるダブ君のお店を訪ねると、思いっきり脅され「キャイン、キャイン」。でもしばらくするとまた近寄ってガルルーされて再びキャインキャインで、退散。写真は撮れずじまい。

帰りがけに同じフラッティーのロビン君と遭遇。

ロビン君「クンクン、なんか嗅いだことのある匂いがするぞ」

そう、ロビン君とは、同じ犬舎出身なんです。

今度は低姿勢で、怒られずにすみました。

479.16.6.11

帰りは夕焼け、6月いっぱいで引退する小笠原丸が停まっています。

480.16.6.11

翌日は、北海道旅行から帰ったばかりのロコレイちゃんとお散歩。ロコレイちゃんのブログ

481.16.6.11

3人(匹)3様。勝手に楽しみます。

盛り上がるのは女子2人のトークのみ。

背中をゴロゴロするレイちんに歩伏前進で少しづつ近づくフィティイ。

482.16.6.11
485.16.6.11
484.16.6.11

笑えます。

女子トークから逃避する旦那様とフィティイ。

483.16.6.11

こちらも笑えます。



にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村



別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

フィティイ大ピンチ


23日の夕方のフィティイとのお散歩はいつものビーチへ行き、走って泳いで1時間、家へ帰りご飯をモリモリ食べ
いつものように就寝。

しかし、24日、25日は生きた心地がしませんでした。久々に辛い思いで何度涙したかわかりません。

というのも、24日の朝起きると、いつも激しく甘噛みしてくる子がおとなしく撫でられてる。旦那様に「今日のフィティイおとなしいよ、珍しいね」と言ったのもつかの間、散歩に連れ出そうとすると、ふらふらして歩けません。やっとのことでウンチとおしっこを済ませると、いきなり横になったきり動きません。

ご飯も食べない。目はうつろ。水だけは給水器で何とか頭も上げずにぺろぺろ舐める状態。

1日くらい絶食させても大丈夫だろうと思いつつも寝返りも打てず、数時間おきに寝返りを打たせて介護状態。しかも体中が痛いらしく寝返りのたびにヒャインと鳴くので冷や冷やです。

458.16.5.28

なぜ?突然、心当たりが全くない。何か毒でも食べた?それともハーネスで走り回りすごい勢いで引っ張るから、肋骨でも折れた?

いろいろな思いが頭をめぐります。

小笠原には獣医さんがいません。それは覚悟の上。

でもこの弱り方。先住犬のランが亡くなった時を思い出させて、ぬぐってもぬぐってもこのまま死んでしまうのでは?という思いが浮かんでは涙が出るしまつ。

でもここで弱気になってはだめ。せっかく習ったシータヒーリングここで使わずにいつ使う!シータヒーリングについて

上昇して愛の光を送ります。そして、神様と亡くなったランに「お願いこの子を助けて!」と何度も言いました。

師匠の真由美先生にも光を送ってとお願いしました。

25日も変わらず。夜中も寝返りを打たせるために何回か起きて、朝が来て「良かった、生きてる」と思う。

食べてくれるなら何でもと卵とハチミツと豆乳をくず粉でこねたカスタードクリームを少し舐め、自然食のチーズクッキーもほんの少し食べた。鰹節に反応したので鰹節入りおかゆを小さじ1杯。
時間を置いて再チャレンジでトータル大さじ1杯半くらい食べた。

おしっこは支えながらなんとかシーツの上ですることができるけれどふらっふら。

ランのブリーダーさんに紹介してもらった山梨の獣医さんに連絡。A4用紙4枚に思いつくことを書いてFAX送信、そして電話で話すと熱中症ではないかとのこと。

ランが亡くなったことも連絡してなくて、何年かぶりにこちらの都合だけで連絡したのに、とても親身になってくださって頭が下がります。

「昼間熱がこもったところにビーチで激しい運動がトドメになったのでは?」と言われ、確かにそうかも。

具合が悪くなってからずっとクーラーはつけてるけど、悪くなる前はつけてなかった。

そして、オラクルカードも引いて見た。

460.16.5.28

なんと、「あなたは、助けを求めましたね、一歩下がって天の助けを受け入れましょう」というカードが。

そして、もしやと思いドッグフードを小さく切って口元に持って行くとカリカリと食べた。どんどん上げて、どんどん食べる。

一気に20gくらい食べた。嬉しくて嬉しくて涙があふれる。しばらくして、旦那様が仕事から帰って来て、「ドッグフード食べたよー、あげてみてよ」と言って旦那様があげると、もっとちょうだいと頭をあげる。

旦那様もきっと心で泣いてたと思う。だって、声が震えてたもん。

それからは、体は少し痛がるけど、立てる様になり、歩けるようになりウンチも出てめきめきとあっという間に良くなってきた。

そして今、昨日の夜から少なめに普通にご飯を食べ、只今リハビリ中。

459.16.5.28

私の足の間で甘えるフィティイ。ドッグフードを食べてくれたときは、このまま寝たきりでもいいから生きててくれ!と思ったけどこんなに回復してくれて嬉しい限り。

全てに感謝。これからどんなにいたずらでも、激しく甘噛みしてもきっと生きててくれるだけで幸せ。

さっきちょっとじゃれてきた時も「痛い、いたーい。幸せの痛み」って言っちゃった。

心配してくださった皆さんありがとう。まだ70%くらいですが、100%目指してリハビリ頑張ります。



にほんブログ村





別窓 | | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

スイ・スイ・スイミング



お散歩は8割がた旦那様担当。
最近は長距離泳げるようになったというので一緒に行ってみた。

河口の波のないところで棒を投げると…。

424.16.5.13

おぉ!すごいぞー。がんばれフィーちゃん!

425.16.5.13

キャァーすごい、すごいと連発する私。

422.16.5.13

えらいねぇ~。と褒めまくる親バカぶり。

423.16.5.13

海も波がなければ余裕です。

427.16.5.13

犬好きそうな観光客にロックオン。

サラサラヘアーならいいけどびちょびちょだから行っちゃだめだよ。

430.16.5.13

夕焼けを見て帰ろうね。

428.16.5.13

わぁーきれいだね。
で終わりたかったけど・・・。

429.16.5.13

最後の最後でおちが。

フィーちゃんは人が大好き。

はるか彼方に人影が見えたけど遠いから大丈夫のはずが、彼女の荷物がすぐそこに。
あっっと思った時には荷物へ向かって走り出すところ。

「コラー!!」と大声で叫んで阻止しようとした瞬間、砂に足をとられ、これ以上ないほどのおおごけ。
肩から入って顔まで全身砂だらけ。
それを見たフィーちゃんびっくりして戻って来ました。

そして、それを見ていた旦那様はハエたたきでたたかれたハエみたいだった。と

ほんとは、雑誌でたたかれたゴキブリみたい。と

フン o(`ω´ )o




にほんブログ村



別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 小笠原で心と体を癒すツアー   びーはーと B♡heart  | NEXT